HOME記事「あわこい」お知らせ

「あわこい」お知らせ

2020年冬のあわこいは終了しました。
参加してくださったみなさま、
ありがとうございます!
次はプログラムの実施者をやってみませんか?
興味のある方は、つるぎ町産業経済課までご連絡くださいませ。
TEL:0883-62-3111

mail:syoukou@tsurugi.i-tokushima.jp

今年も「あわこい」開催!(1月11~2月23日)
s-83A写経 (1).jpg
「あわこい」とは、徳島県西部(美馬市・三好市・つるぎ町・東みよし町)で開催される、体験プログラムイベントです。
こんにゃくづくりや、おじゅっさんとお寺で過ごすひととき、ヴィーガンクッキングなど。
そこに住む方々が、それぞれに工夫をこらして、訪れた方々と楽しいひとときを過ごしています。
(あわこい公式HPはこちら)

「手作り」「食」「文化」など様々な分野の中から、新しく加わったばかりの
「世界農業遺産」をテーマとしたプログラムを、ピックアップしてご紹介!

★参加される方は各実施者へお申し込みください。
★そのほかのプログラムは公式HPをご覧ください。
★タイトルナンバーはプログラム冊子の番号に対応しています。

01.なつかしい味がする! きなこ飴を作ろう
NAVIGATOR 磯貝ハマ子
s-DSCF6568[1].jpg
【集合場所】
三木枋堂(美馬郡つるぎ町貞光三木枋)
アクセス/美馬ICから17㎞、車で約43分
P/5台
【日時】2020 1/13(月)13:00~17:00
【予約・問い合わせ】090-9555-7806
(磯貝/平日9:00~17:00)
※申込締切はプログラム開催日の3日前まで
【募集人数】2名~5名
【料金】1500円
【注意事項】
●準備物/エプロン、三角巾
●キャンセル料/前日以降1500円
【当日連絡先】 090-9555-7806(磯貝)
世界農業遺産に認定されたにし阿波ならではの急斜面にはりつく集落で、きなこ飴を作ってみませんか?
飴といってもみなさんがよく口にするかたい飴ではなく、やわらかくて歯にひっつかない食べやすいものです。
隠し味には地元産のジュース「ゆーず」を使います。

03.達人酒場 田舎料理直伝
NAVIGATOR つるぎの達人
s-13 ふるさと料理バイキング (2).jpg
【集合場所】
半田公民館(つるぎ町役場半田支所2F)(美馬郡つるぎ町半田字木ノ内136-1)
アクセス/美馬ICから車で約15分、JR阿波半田駅から車で約3分
P/20台
【日時】 2020 1/19(日)10:00~13:00
【予約・問い合わせ】0883-62-3111(代)つるぎ町産業経済課
(平日9:00~17:00)
※申込締切はプログラム開催日の7日前まで
【募集人員】5名~20名※小学生以上、包丁を使える人
【料金】1500円(町内産甘酒のおみやげ付)
【注意事項】
●準備物/エプロン、三角巾、マスク
●キャンセル料/当日キャンセル1500円
【当日連絡先】 0883-62-3111、または0883-62-3111
ふるさと料理バイキングのシェフ直伝の料理を作ってみんなで酒盛りしましょう。
(お酒は甘酒!)
みんなで作った料理を一緒に囲めば、身体も心もぽかぽかに。
もちろんにし阿波のとれたて野菜を使って作るので味も間違いなしです。

04.そばがら灰汁でつくる!
磯貝さん宅のコンニャク作り
NAVIGATOR 磯貝ハマ子
s-IMG_1879.jpg
【集合場所】
三木枋堂(美馬郡つるぎ町貞光三木枋)
アクセス/美馬ICから17km、車で約43分
P/5台
【日時】 2020 1/20(月)・27(月)、 2/3(月) 13:00~17:00
【予約・問い合わせ】090-9555-7806(磯貝/平日9:00~17:00)
※申込締切はプログラム開催日の3日前まで
【募集人員】2名~5名
【料金】1500円
【注意事項】
●準備物/エプロン、三角巾
●キャンセル料/前日以降1500円
【当日連絡先】 090-9555-7806(磯貝)
にし阿波の急傾斜地で取れたコンニャク芋でコンニャクを手作りしてみましょう!
今やコンニャク造りには炭酸ナトリウム等が使われています。
今回は古くから使われる灰の上澄み液・灰汁(あく)を使います。
磯貝さんのマシンガントークにも注目です。

05.世界農業遺産の傾斜畑で採れた
雑穀料理

NAVIGATOR 小野寺未希
s-IMG_3427.jpg
【集合場所】古見茶屋(美馬郡つるぎ町一宇赤松6-15)
アクセス/JR貞光駅から車で約20分
P/有
【日時】 2020 1/23(木)・25(土)11:00~14:00
【予約・問い合わせ】080-8010-6254(小野寺/9:00~20:00)
※ワークショップ開催中は出られない時があります
※申込締切はプログラム開催日の3日前まで
【募集人員】10名
【料金】4000円
【注意事項】●準備物/筆記用具、エプロン
【当日連絡先】 080-8010-6254(小野寺)
地元で生産されているとても貴重な国産雑穀を使った、さまざまなクッキングをしましょう。
ハンバーグ、デザートまですべて雑穀を使ったベジ(肉・乳・卵不使用)メニューです。
雑穀を使うコツを学んだ後は一緒に作った料理を食べることができます。

 

カテゴリー

地図

お問い合わせ

産業経済課

電話:
0883-62-3111
Fax:
0883-62-4944

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか?※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか?※必須入力

このページの先頭へ

お知らせ

イベント情報

入札情報