HOMEくらし・手続き上水道・下水道公共下水道排水設備工事には、つるぎ町の指定が必要です。

公共下水道排水設備工事には、つるぎ町の指定が必要です。

私有地から出る下水を公共下水道に流入させる排水設備工事については、個人負担で設置することになります。
その工事を行うには、つるぎ町排水設備工事責任技術者が1名以上専属した事業者で、町長が指定工事店として認定した者でなければ排水設備工事を行ってはなりません。

つるぎ町排水設備工事責任技術者の登録資格として、次のいずれかに該当する者とします。

  1. 浄化槽設備士の資格を有する者
  2. 管工事施工管理技士の資格を有する者
  3. (公財)徳島県建設技術センターが実施する下水道排水設備工事責任技術者試験に合格した者

そこで、排水設備工事指定店の指定をご希望され、上記の1・2の資格をお持ちでない方は、(公財)徳島県建設技術センターが下水道排水設備工事責任技術者試験を毎年、実施しておりますので受験してください。試験日程、会場等詳細は広報等でお知らせいたしますのでご覧ください。
詳しくは、つるぎ町環境課にお問い合わせください。

排水設備工事に係る規則及び申請書(ダウンロード)

カテゴリー

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか? ※必須入力
このページの内容は分かりやすかったですか? ※必須入力
このページの情報は見つけやすかったですか? ※必須入力

このページの先頭へ

お知らせ

入札情報